特薦いいビル 国立京都国際会館 〈別冊月刊ビル〉

BMC・著/ 西岡潔・写真

京都表紙
BMCは、「月刊ビル」でこれまで関西にある1950-70年代のいいビルを
積極的に訪れ、その魅力を紹介してきました。
10周年記念に刊行した最新刊『特薦いいビル 国立京都国際会館』は、
「月刊ビル」別冊として、盟友・写真家の西岡潔とともに、
中も外も、職人による手作業で叩きが行われたおそるべき建築、
京都国際会館を1冊まるごと特集!
東京・京都・香川と取材も行われました。

書籍発売記念として、トークイベントなどがあります。
それぞれ紹介するビルが変わりますので、好きなビルで選んでご参加ください。
ISBN 978-4-908465-09-3 C0072 (大福書林)
A5・上製・160ページ・カラー
定価2,200円+税

ジュンク堂書店池袋店「パネル展とブックフェア」

BMCや西岡潔さん、そして大谷研究室の山本敬則さんが選んだ国際会館の魅力的なポイントを
紹介するパネル展。オリジナルコメントとともにご覧ください。
関連の書籍フェアでは名古屋渋ビル手帖・月刊ビルなどのバックナンバーほか、
建築から広がる世界を特集しています。
◇パネル展:2019年5月1日-5月31日(最終日は17時まで)
◇ブックフェア展:2019年5月1日-6月30日(最終日は17時まで)
◇会場:ジュンク堂書店池袋本店7F壁面・壁面F
◇無料

ナカノシマ大学2019年6月講座「BMCといいビルの10年」

BMCの10年以上にわたる活動を、写真とトークで振り返ります。
最新刊の小話や、BMCの拠点になってきた鉄道広告社ビル、ニット会館など、
大阪のいいビルの近況等、盛りだくさん。
◇2019年6月4日(火)19-20:30頃
◇会場:大阪中央公会堂小集会室
◇2,000円
ご予約は、ナカノシマ大学事務局で→コチラ

誠光社「京都のものすごいモダニズム建築と喫茶店」

いいビルのある街はいい街。
古くからの街並みと、1950-70sのいいビルが溶け合う京都。
月刊ビル7号で特集した「喫茶 石」と阪下ビル、喫茶雲仙、そして京都国際会館の楽しみ方などを
いろいろご紹介します。大谷幸夫も登場する、竣工当時の貴重なフィルムを見たりも。
◇2019年6月16日(日)19-20:30頃
◇誠光社(京都市上京区中町通丸太町上ル俵屋町437)
◇1,500円+ワンドリンク
誠光社さんへメールでご予約ください。イベント名・お名前・電話番号・人数を明記。
s-contact@seikosha-books.com →コチラ

梅田蔦屋書店「BMCと味わう"いいビル"と"いい階段"、"いい喫茶店"のたのしみ」

BMCがこれまで出してきた「月刊ビル」から『いいビルの写真集 WEST』
『いい階段の写真集』『喫茶とインテリア WEST』、そして『京都国際会館』を軸に、
BMCのメンバーを集めたビルの魅力を、お話ししていきます。
◇2019年6月30日(日)15-16:30頃
◇会場:梅田蔦屋書店(大阪府大阪市北区梅田3-1-3ルクアイーレ9F 4thラウンジ)
◇1,500円
ご予約は、梅田蔦屋書店で。参加方法は店頭か、オンラインショッピングで。 詳細はこちら
FOLK old book store「名古屋渋ビル研究会 VS BMC 夏の陣」

名古屋渋ビル研究会さんを迎えて、ビルや喫茶店の魅力を語り合います。
好きなものをとことん見て話す会。ビル酔いにご注意ください。
◇2019年7月20日(土)17時開場 17時半開演(1時間半から2時間くらい)
◇会場:FOLK old book store(大阪市中央区平野町1-2-1)
◇料金:1500円
予約方法:メール info@folkbookstore.comか電話06-7172-5980まで、お名前・人数・ご連絡先をおしらせください。

KITAKAYGAYA FLEA「2019 SPRING & ASIA BOOK MARKET」

BMCがブースを出します。Calo Bookshop & Cafeさんが仕入れた
インドネシアのいいビル写真集『レトロネシア』も販売。
BMCの出店は25日のみですが、イベントは26日も行われます。
◇2019年5月25日(土)12-20時〜
◇会場:名村造船所跡地/クリエイティブセンター大阪(大阪市住之江区北加賀屋4-1-55)
◇入場:500円(高校生以下と65歳以上は無料)

*そのほか、写真家の西岡潔さんが、Calo Bookshop & Cafeにて展覧会を開催予定。
そちらもトークイベントがありそうです。